投稿日:2021年6月30日

鋼構造物塗装工事にはどんな現場がある?

こんにちは!
埼玉県坂戸市に拠点を構え、橋梁塗装工事・鋼構造物塗装工事、外壁などの塗装工事や外壁リフォームの工事を手掛ける、ペンシャル株式会社です。
弊社は、関東一円で活動しており、日々お客様にご満足いただける高品質な施工を心掛けております。
鋼構造物塗装工事がどのような工事現場で行われているのか、ご存じでしょうか?
今回は、弊社が行っている鋼構造物塗装工事の現場をご紹介したいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

鋼構造物塗装工事とは


まず、鋼構造物塗装工事がどんな工事なのかをご紹介します。
鋼構造物塗装工事とは、鋼構造物を対象に塗装を行う工事のことです。
そして鋼構造物とは、主要な部材に鋼材が用いられている構造物全般を指します。
鉄骨造の倉庫などの建物や鉄塔、アパートなどの鉄骨階段などが代表的です。
鋼構造物塗装工事では、上記の鋼構造物に塗装を施します。
防錆や防水効果のある塗料を用いるため、雨による腐食などのトラブルを防ぎます。

鉄塔工事

弊社が鋼構造物塗装工事で取り組む現場の一つが、鉄塔工事の現場です。
送電鉄塔などを対象に塗装工事を行います。
鉄塔の塗装工事は高所での作業となるため、足場を組んだり、フルハーネスなどを身に付けたりして取り組むことが必要です。
地上よりもかなり高い位置で施行を行うので、安全管理がより重要な現場といえます。
また、送電鉄塔の場合、電気を通している都合上、劣化したからといって簡単に建て替えられません。
そのため、腐食を防止するためにも塗装工事が欠かせません。
人々の生活を支える実感が持てる、やりがいのある塗装工事だといえます。

門扉設置工事

河川や水路、貯水池などで使われている水門の塗装工事も、弊社が取り組む鋼構造物塗装工事の現場の一つです。
水門は、雨風や紫外線に晒される時間も長く、常に過酷な環境で使用される鋼構造物のため、重防食塗装という特別な塗装が求められます。
重防食塗装とは防食性や耐久性の高い塗料を丁寧に塗り重ねて、塗り替えの周期を長くする塗装です。
水門も人々の生活を支える重要な設備であるため、塗装工事の会社としても技術が必要となる現場といえます。

塗装工事のエキスパートにお任せください!


ペンシャルは、創業以来、橋梁をはじめ大型建築物の改修工事や外壁塗装で多くの経験を積んでまいりました。
長年の経験を活かし、皆様が安心して利用できる環境の実現を目指します。
戸建て住宅やマンションなどの外壁塗装工事・外壁リフォームも大歓迎です。
また、鋼構造物塗装工事、コンクリート橋の補修・塗装工事、床版の補強工事についても豊富な知識・経験がございます。
ペンシャルは、一切妥協のない、細部まで丁寧な塗装をお届けします。
塗装工事のエキスパート、ペンシャルにぜひご依頼ください。
まずはお気軽にメールフォームからお問い合わせください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ペンシャル株式会社
〒350-0206  埼玉県坂戸市中小坂975-8


関連記事

【施工実績9】東京都発注の小山歩道橋

【施工実績9】東京都発注の小山歩道橋

施工事例を追加しました。 …

【施工実績7】さいたま市発注の西遊馬歩道

【施工実績7】さいたま市発注の西遊馬歩道

施工事例を追加しました。 …

【施工実績23】歩道橋塗替完了後の足場解体状況

【施工実績23】歩道橋塗替完了後の足場解…

施工実績を追加しました。 県土木発注の歩道橋塗替完了後の足場解体状況です。(令和3年8月末完了) …

お問い合わせ  各種募集