こんにちは!

埼玉県川越市の株式会社ペンシャルです。
弊社では橋梁塗装をはじめ、いろいろな公共設備の塗装工事を行っています。

このコラムコーナーでは弊社の業務に関わるさまざまな情報を発信しております。
今回は塗装技能士という資格についてご紹介いたします。


塗装技能士とは


塗装業の国家資格であり、一定以上の塗装技術があることを証明するものです。

実は、この資格がなくても塗装工事を行うことはできます。
しかし、3級から1級までのうち、2級と1級の受験条件に実務経験の年数が定められていることからもわかる通り、資格を持っていることでお客様や周りの職人の信頼を得やすくなるというメリットがあります。


試験で求められる技能もいっぱい!


弊社の対応している橋梁塗装も含め、住宅やアパート、ビルやマンション、公共設備などなど、塗装工事の施工対象は実に多彩です。

そのため、試験で求められる技能も多いです。

ざっと挙げると、木工や建設関係、金属や噴霧、鋼橋といった内容ですね。
特に橋梁に関わるのは「鋼橋」でしょう。

まさに橋梁を対象にしているもので、施工品質はもちろん見た目の美しさまでも問われます。


ただいま協力会社や新規人材を募集中!


現在、業務拡大中につき、弊社では新規人材や共に事業をお手伝いしていただける協力会社様を募集しております。

求人募集について
塗装工事の中でも特殊な感じのする橋梁塗装ですが、未経験からでも一人前になれるようしっかりサポートさせていただきますのでご安心ください。

20代から50代まで幅広い年齢のスタッフが活躍しており、「今こそ手に職をつけよう!」という方にもチャレンジしていただきやすい充実の環境です。

ご興味を持ってくださった方は、ぜひ求人情報ページをご覧ください。


協力会社様の募集について
弊社は業務量も豊富にあり、協力していただける企業の皆様にも気持ちよくお仕事をしていただけることをお約束いたします。

ご興味のある法人様はぜひお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。