投稿日:2021年11月24日

塗装の種類ごとの橋梁塗装への使われ方をご紹介!

こんにちは! ペンシャル株式会社です。
埼玉県坂戸市に拠点を構え、橋梁塗装工事や外壁塗装工事など各種塗装工事のご依頼を請け負っております。
塗装は、その表面の仕上がりによって「つややかな塗装」「つや消し塗装」「ザラザラ塗装」に分けられます。
橋梁の場合、どのような塗装が施されているのでしょうか?
今回は、それぞれの塗装の橋梁への使われ方について解説いたします!

つややかな塗装


橋梁のほとんどはつややかな塗装が施されます。
実際には風雨や汚れなどによって光沢を失った橋梁がほとんどです。
しかし、塗装直後の橋梁には車ほどではないにしろかなりの光沢が見られます。
橋梁塗装で求められるのは構成する金属の保護であり、そちらが美観以上に重きを置かれているのが現状です。
近年では更なる美観の向上のため、光沢を長期間維持できる塗料や防汚機能の高い塗料などの研究が進められております。

つや消し塗装

つや消し塗装は、つやムラの発生をどう抑えるかが大きな課題です。
電化製品のような小さな範囲では、つやムラは問題になりません。
しかし、橋梁のように広範囲の塗装となると、どうしてもつやムラが目立ってしまいます。
今後の着色技術の向上などによっては、皮膜の凹凸を生かしたつや消し塗装または後述のザラザラ塗装の表面を得られるとして、少しずつ注目を集めております。

ザラザラ塗装

表面を意図的にザラザラとした粗いものとするザラザラ塗装の表面は、塗料に混入された骨材によるものです。
ザラザラ塗装を行う場合、エアレススプレーを使用できないためローラー・刷毛による塗装となります。
景観を損なう恐れがあるという理由で未だ橋梁塗装においては採用されておりませんが、貼り紙防止などの効果が期待できます。
費用対効果や美観への影響の検証の進み具合によっては、つややかな塗装同等かそれ以上に普及するかもしれません。

一流の技術を学んでみませんか?


ただいま弊社では、新規施工スタッフの求人を行っております!
採用にあたり、経験の有無は一切不問です!
一から丁寧に指導いたしますので、初めての方も安心して働けます。
また現在弊社では、キャリアアップシステムの導入を予定しております!
その他何かご不安があれば、お気軽に面接時にご相談ください。
もちろん経験者の方も大歓迎です!
お持ちの経験を生かしてすぐに活躍できる体制を整えてお迎えいたします。
一生の財産となる技術を、あなたも手にしてみませんか?
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

ペンシャル株式会社
〒350-0206  埼玉県坂戸市中小坂975-8


関連記事

施工実績を更新致しました

施工実績を更新致しました

こんにちは、川越市のペンシャル株式会社です! 弊社は土木分野の橋梁塗装、足場工事、剥落防止対策工事、 …

【施工実績10】群馬県発注の新鏑川橋

【施工実績10】群馬県発注の新鏑川橋

施工事例を追加しました。 …

ペンシャル株式会社の業務をご紹介!

ペンシャル株式会社の業務をご紹介!

こんにちは!ペンシャル株式会社です。 弊社は埼玉県坂戸市に拠点を構え、関東一円で橋梁塗装工事・鋼構造 …

お問い合わせ  各種募集