投稿日:2020年11月3日

橋梁塗装は前処理が大切!

こんにちは!埼玉県坂戸市を拠点として、橋梁塗装工事、外壁塗装工事、外壁リフォーム工事など承っておりますペンシャル株式会社です。
平成19年に法人化して以来、多くの皆さまのご要望に応えてまいりました。
今回は、橋梁塗装は前処理が大切!についてご紹介します。

橋梁塗装の前処理


橋梁塗装を行う際は、前処理が非常に大切です。
橋梁塗装は、外観がよくなるだけでなく、橋梁自体を腐食から保護するという役割もあります。
下地を整えるために前処理を行った上で、橋梁に塗装して塗膜を十分につけることが必要です。
前処理は塗装前において最も大切で、塗装する橋梁の表面が腐食して汚れていると、塗料が上手くつかないことがあります。
また塗装するところが平らになっていないと、仕上がりが悪くなることもあり、正面からはきれいに見えても、斜めから見るとデコボコこしたように見えるのです。
このようなトラブルが発生しないよう、橋梁塗装においては前処理が大切です。

前処理の種類

橋梁塗装の前処理の種類としては、大きく分類すると化学的方法と機械的方法があります。
前処理の化学的方法の目的は、橋梁の表面をきれいにして皮膜で覆って、塗膜がすぐに剥がれないようにする、塗料が剥がれても広い範囲にさびが広がらないようにするためです。
前処理の化学的方法の主なプロセスとしては、脱脂剤を使って橋梁の汚れや油を取り除いた後に、リン酸塩皮膜剤などで処理します。
リン酸塩皮膜の効果としては、塗料の防腐性をアップすると同時に、付着性をアップすることが期待されます。
一方、前処理の機械的方法の目的は、塗装する橋梁の表面をきれいにするためです。
基本的な前処理の機械的方法は、研磨をサンドブラストやワイヤーブラシなどを使って行います。
橋梁は、むき出しのままではさびが発生します。
研磨は、このさびを取り除くために橋梁の表面を削るものです。

ペンシャルへご相談ください!


橋梁塗装工事はペンシャル株式会社にお任せください。
弊社は公共のインフラ設備のご依頼も多く、社会貢献に努めてまいりました。
安全管理を徹底的に行っており、ご満足いただける高品質な塗装をご提供しております。
ご相談、ご依頼などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【求人】ペンシャルでは新規スタッフを募集中!

ペンシャル株式会社では、現在、塗装工として一緒に働いてくれる方を募集中です。
経験は一切問いません。
未経験者の方は丁寧に指導しますので、ご安心ください。
ご興味がございましたら、ぜひ求人ページをご覧ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ペンシャル株式会社
〒350-0206  埼玉県坂戸市中小坂975-8


関連記事

鴻巣市 御成橋 橋梁塗装工事

鴻巣市 御成橋 橋梁塗装工事

今回のご依頼は、鴻巣市にある御成橋の橋梁塗装工事です。 御成橋 橋梁塗装工事 橋梁は、一般的に15年 …

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。

ペンシャル株式会社では、新たにホームページをリニューアルしました。 これまで以上にご依頼主さまにご満 …

ペンシャル株式会社が若者に人気の理由とは?

ペンシャル株式会社が若者に人気の理由とは…

「一生モノの技術を身につけて腰を据えて働きたい」 「自分の将来に向けてキャリアアップできる会社を探し …

お問い合わせ  各種募集